スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベス女王杯 一週前予想

2016年11月08日 15:22

今週からまたG1ラッシュに入りますね。
もうあとは有馬まで一直線!今年も終わるなって感じがします。

さて、今週はその先鋒戦であるエリザベス女王杯です。
昨年は当時まだ伏兵扱いだったマリアライトが制した本レースですが
今年は去年のマリアライトみたいな馬がいるでしょうか。
現段階での出走予定馬、及び予想オッズはこんな感じになってます。

erijo.jpg
※netkeibaより


まぁ、順当なところでしょうか。
ちょっと上位二頭が被りすぎな気はしますが、人気順はあんまり変わらないような気がします。
にしても、今年はこれだ!って言う馬がいませんねぇ…。
大衆心理としてはマリアライト鉄板って感じになってそうですけど、ここは嫌いどころでしょう。
完全に切るのは難しいですが、年齢的な所と前走のパフォーマンスを見ると下降気味には見えます。
前走…まぁ、休み明けはいつもこんな感じですが、更にズブくなっているようにも見えますし、
ここは危険な人気馬の一頭ではないでしょうか。

……しっかーし!!
かといって、じゃあ他の馬は?って言うとこれだってほど買えるのがいない!笑
ミッキークイーンはきちんと乗り込んできてるだろうけど、やっぱり実践感覚が開いてしまっているのは
マイナス材料とせざるを得ないし、クイーンズリングは能力は認めつつ、京都2200mに合う気がしない。
そしてこのメンツだと普通に人気するだろうから妙味がない。
じゃあ三歳勢は?というと筆頭がパールコード、デンコウアンジュと非常にパッとしないメンツ。

上位陣も下位陣もパッとしなさすぎて非常に難しいレースとなりそうです。
いっそ、騎手だけで決め打ってBOX買いとかでも良いかも…。
まぁ、一応本命を打とうと思っている馬は一頭います。



ミッキークイーン



過去に連対を外したのは昨年ジャパンカップのみ。
実績、実力ともに最上位の存在なことは間違いないでしょう。
半年の休み明けでぶっつけG1は不安要素ですが、このメンバーを相手にして
馬券内を外すイメージがないのも事実。状態さえ戻っていれば勝ち負けになると思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://msrw234.blog63.fc2.com/tb.php/127-4fd97459
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。