FC2ブログ

※ブラウザ最大化推奨

パカパカ作戦を開始します! 18年3月18日(日)

2019年03月17日 12:18

作戦開始
これよりパカパカ作戦を開始します!!

昨日は自信があってもオッズが安かったりと微妙な1日でした。
普通に負け越したんで今日取り返したい所だけど難しそうだなぁ。
とりあえずWin5対象レースは予想したので買ってみようと思いますw



中山9R 芝1600 1600万下
◎9 クライムメジャー
前走はチーク着用かつ逃げの手に出て快勝。
中山替わりがどうかだが調教も良く、松山継続騎乗であれば狙ってみたい。
前にさえ行ければおそらくスローに持ち込めるはずで前残れるとみた。

○5 チャンピオンズルパン
本命視するか最後まで迷ったが差し馬のため割引で対抗まで。
前走、前々走は見どころたっぷりで勝ち馬も上のクラスで好走できておりレベルの高いいレースだった。
現級には2年いるがさすがにそろそろ勝ちたい所で今回も好走に期待したい。

▲7 イレイション
正直田辺が絶不調なので買いたくはないが妙味的には楽しみな一頭。
前走も着差をつけての快勝でタイムも悪くない。
オメガ、レジーナの二頭が抜けた人気になりそうだが少々人気し過ぎだとみており、
小頭数ながら割と荒れるのではないかと見た。



中山10R D1200 OP
◎16 ウインオスカー
前走は長期休み明けかつ大幅増でノーカウント。
叩き戦目で絞っての中山替わりなら大きく前進できて良いはず。
昨年の勝ち馬でありながら舐められたオッズになるならここから入りたい。

○4 クイーンズテソーロ
能力は恐らく最上位。
鞍上は不安だが継続騎乗だし、53kgで乗れるなら当然上位評価。
ただそろそろ凡走しそうな気配もあるし過度な期待は禁物か。

▲11 ブルミラコロ
5か月明けだが調教は動いておりいきなりでもやれるかもしれない。
このクラスでも高く安定した成績だし、非常に低レベルなこのメンバーなら頭でも。


中山11R 芝1800 GIII
◎10 ディキシーナイト
中山は未勝利の勝ち上がり舞台、二走前もOP戦で3着と好走しており舞台的には問題ないはず。
前走はルガールカルムを下すなど良い走りをしており、成長も見られた。
マーフィー乗り替わりは鞍上弱化だが石橋なら許容範囲だと思われる。
内が伸びてないのでファンタジスト、クリノガウディーらが内枠を引いた今回は大チャンスではないか。

○15 ロジャーバローズ
前走は休み明けながら横綱相撲で完勝。
川田への乗り替わりも非常にGOODで重賞勝ちの期待が高まる。
あとは中山がこなせるかだけだが走れる方に賭けたい。

▲13 シークレットラン
体重が増え続けているのは気になるが今の馬場には非常に合いそうな本馬。
芝重賞で内田は全く期待が持てないが馬場適正○と見て単穴評価に。

☆9 エメラルファイト
前日段階で全く売れていないがおそらく人気してくるだろう本馬。


中山12R D1800 1000万下
◎6 パレスハングリー
本当に鞍上を変えてほしくてたまらないが52kgで走れるのは正直反則レベル。
前走は行くのか行かないか中途半端な競馬をして最後を伸びを欠く競馬。
勝ち馬マイネルユキツバキは次走昇級して2着と好走しておりこの組で先行して残した馬は軒並み良い。

○13 グッドラックサマー
人気的に今回は対抗評価としたがこちらも二走連続で同条件好走。
前走はマイネルユキツバキに0.1差と力を見せ、二走前がフロックでないことを証明。
土曜日ノリノリだった野中騎手には再度の好走を導いてほしい。

▲7 キャベンディッシュ
ミナリクがどう乗るかだが非常に怖いのがキャベンディッシュ。
前走はまくり上げてペースがあがり、最終ラップが13.2のバテバテのレースラップ。
同じような走りをしてくると全く予想の付かない結果になりそうだが本命対抗馬以外を掃除してくれた上で残ってくれることを期待。



阪神10R 芝2000 1600万下
◎6 モーヴサファイア
鞍上だけが不安だが能力的には本馬が最上位だろう。
前走は直線抜け出して勝ったと思ったところを大外ボールライトニングの強襲を受けて2着。
休み明けということも考えれば叩いて二走目で前進が欲しい。

○8 シャルルマーニュ
前々走は大幅体重増で論外、前走は川又の超絶クソ騎乗で論外。
今回福永に代わったことで前々の競馬ができれば能力は高いはず。
人気も落ちてきそうなのでそろそろ決めてほしいところ。


阪神11R 芝3000 GII
◎2 リッジマン


中京10R D1800 500万下
◎2 レオビヨンド
前走は直線持ったままで上がっていったが、内内の狭い所に入ってしまい加速しきれず
やむを得ず外に出すという典型的なクソ騎乗でありながら外に出した途端猛然と加速して0.3差の一着。
着差以上、タイム以上に強い勝ち方をしており、まさに一変した感じだった。
大したメンバーがいないので、内枠から先行して最後は突き放すような勝利が見たい。



中京11R
◎12 アロハリリー
○13 ミヤジユウダイ
▲2 ファスナハト




時間ないのでいじょ。

パカパカ作戦を開始します! 18年3月17日(土)

2019年03月16日 12:42

作戦開始
これよりパカパカ作戦を開始します!!

先週は本命馬きまくりの大フィーバーでしたが今週は想定よりもオッズがつかないレースが多い…
遊び馬券を駆使しながら戦おうと思いますが明日に繋がる遊び方にしたいですね。




阪神10R D1200 1600万下
◎15 ヒロシゲゴールド
流石に3倍台では買えないかという所だが、この馬は重賞級の強さなのは間違いない。
オッズ妙味がないので2倍つくなら単勝少し買おうかなといったところか。


中山10R D1800 1600万下
◎11 ルフォール
前走は長期休み明けながら素晴らしい末脚で勝ち馬に0.1差と流石の競馬。
6歳牝馬だが使われていないためまだフレッシュさもあり、これから重賞戦線に名乗りを上げる一頭になりそう。
叩いて二戦目でここは勝ちたい場面か。

○10 マイネルユキツバキ
逆転の可能性があるとすれば本馬か。
前走はレベルの高い競馬をして快勝。もともと能力は高く評価しており、ヒラボクラターシュ相手に快勝したこともある本馬なら一気にOPまで駆け上がっても不思議ではない。



中京11R 1400 GIII
◎13 グルーヴィット
初芝の馬なのに人気しすぎているのは昨年のことがあったせいなのか…
あまりにも想定オッズと乖離があるので単複遊びで買います。


阪神11R 2000 OP
◎8 ヴェロックス
2倍ぐらいつくと思ったが甘かったか・・・・。見濃厚のレース。


中山11R 1800 GIII
◎2 シャドウディーヴァ
前走パッとしなかったが二走前は優秀な内容。





ヒロシゲが二倍つくかどうかが楽しみですが基本的には遊び馬券が多い日になりそう。
行けそうなら錦糸町WINSでも行こうかなぁ。

いじょ。

パカパカ作戦を開始します! 18年3月10日(日)

2019年03月10日 10:52

作戦開始
これよりパカパカ作戦を開始します!!
昨日は汐留WINSに行ってリアル馬券を買ってきましたが無事にタイセイトレイルとアッフィラートといった中々の穴馬をゲットできたので大満足でした!
今日はあんまり無いかなーと思ってレース予想をしていましたが思いのほか面白そうな馬がポロポロと出てきたので今日も期待しています!

Win5キャリーオーバーなので対象レースは一応全予想しましたが買うのは一部になりそう。
一応Win5も購入予定だけど無駄金になりそうだなぁ。頭を当てなきゃいけないのは相当難解です。



中京8R D1800 500万下
◎6 ライデンバローズ
三走前に休み明け体重大幅増があり、それをたたき台として二走前と前走は二着に好走。
流石に目途が付いたといったところで、次こそ勝ちたい場面か。


中山9R 芝2000 1000万下
◎7 ショワドゥロワ
ミナリクがどう競馬をするかだが、前走最も強い競馬をしたのは間違いなくこの馬。
淀みないペースを番手で先行しながら3角で前を捕まえにいくためにペースアップし、200m時点では間違いなく残したと思われたが流石に力尽きてのハナ差4着。
四角後方勢が1,2,3を決める中で先行勢唯一の掲示板に残した本馬が弱いわけがない。
また本来は中団から脚を溜めていくスタイルで好走してきており、今回はある程度前を行かせての競馬になるのではないかと思う。
ゴールドギア組で先着された馬とは逆転があるはずだ。

○11 イェッツト
正直人気してるし切りたいのは山々だが前走は普通に強い内容。
半年明けであれだけの走りを見せてくれるなら、二走ボケが無い限り普通に走ってきそう。
大外枠とはいえ小頭数だし、ここは落としたくない一戦になるのでは。

▲2 フリージングレイン
前々走で4着になるまで中山2000は複勝圏100%で2勝を挙げている得意条件。
二週連続で重賞人気馬を飛ばしている田辺騎手だが平場ならまずまず乗れるはず。
前も手薄だし先行してこその馬だと思うので逃げの田辺には期待したい。


阪神9R 芝2400 1000万下
◎4 エーティーラッセン
前走は見ごたえある競馬で600m以降のラップが12.7 - 12.4 - 12.0 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 12.3と
最終ラップを除いて加速ラップになっており先頭を走っていた本馬の底力を感じたレースだった。
500万下時代の同コースではチェスナットコートとタイム差なしの2着やポポカテペトルの3着などがあり
阪神2400では勝ち鞍こそないが3戦して一度も複勝圏を外していなかった。
同型多いのは気になるが前に行く馬で最も強いのは本馬とみた。

○9 アロマドゥルセ
乗り替わりはどうかだがアロマドゥルセは普通に能力上位か。
もういい加減勝ち上がりたい所で、頭数も引き続き小頭数な今回は当然勝ちたいところだろう。
溜め殺しでもしない限りは堅実駆けしてくるはず。


阪神10R D2000 1600万下
◎5 ジョーダンキング
戦ってきた相手は非常にレベルが高く、鞍上も岩田騎手が継続ならば昇級戦でも中心か。
岩田スタイル的にはまくりあげての消耗戦になるはずで、前にいる雑魚や人気のビッグアイランドらには厳しい流れになると見た。

○9 ソリティール
そこで一発にかけたいのがソリティール。
近走はまったくの不振だが、そもそも鞍上が下手すぎてお話にならないし去勢明けも考えると致し方ない気はする。
今回はノッている藤岡兄への乗り替わりで期待感は高いし阪神D2000はビッグアイランドに勝利したり、フリーフリッカーとタイム差なしで駆け抜けたこともある超得意舞台。
展開が向きそうなことや斤量も甘くなっていることから一発に期待はできるだろう。


中山10R 芝1600 OP
◎6 ジョーストリクトリ
超難解で何でもありそうな1戦なので思い切って振り回してみる。
前走4か月明けながら1000m通過が60.4の馬を追いかけ二番手で競馬しつつも、勝ち馬から0.6差と粘って頑張っていた。
今回人気しているカツジは同レース3着だがタイム差的には0,2しかない。
前が手薄だし積極的な松岡騎手なら前々で競馬すると思われ、過去ニュージーランドTを制した本馬なら中山の方がパフォーマンスを上げてきそうなことも含めて本命とした。

○10 ヴェネト
同コースでは常に好走しており、1600万下時代にはデアレガーロやジュールポレールと差のない競馬をしていた。
三走前の同コースは休み明けであることを考えるとノーカンでOK。
戸崎とも手があいそうだし舐められたオッズになるなら上位印で買いたい。

▲3 アストラエンブレム
一昨年に重賞連続2着をしてから割と鳴かず飛ばずな成績が続いたが、
前走は4か月明けでアヴドゥラを乗せながら0.2差の3着に滑り込んだ。
出遅れなければある程度先手を取れるはずで、有力馬の中では最も信頼できそう。

☆7 ゴールドサーベラス
鞍上が極めて不安なため印を落としたが本当ならこちらを本命にしたいぐらいの中山巧者。
近走成績で騙されそうになるが、500万~1600万は全て中山1600で勝っており、昇級してからも中山1600は重賞でありながら5着、6着と頑張っている。
今回一気のメンバー落ちだが馬柱に騙される形で不当に人気が落ちそう。
柴田大は極めて不安な鞍上だが先週のマイネルオフィールのように穴を開けるかもしれない。


中京11R 芝2000 GII
◎5 タニノフランケル
天候次第で変えるが道悪になるならタニノフランケルの逃げ切りがあっても。
あんまり渋らないならギベオンにする予定。


阪神11R
◎6 プールヴィル
メイショウケイメイに先着されたものの残り200あたりからの切れ味はもう一度みたいと思わせるものだった。
馬群の中でも競馬が出来る器用なタイプで頭数が増えたことで逆転しそう。

○5 アウィルアウェイ
能力だけなら最上位。4か月明けと石橋乗り替わり分は割り引きたい。

▲9 メイショウケイメイ
直線であれだけフラフラしながら走っていながら上がりは0.1差の2位。。
しかも最後抜かれそうなところから素晴らしい勝負根性で残しての1着と
上澄みも含めて買いたいところではあるが馬が子供なのと不器用さがあり、頭数が増えるとどうかという不安がある。
また重賞のフルキチという重荷を背負っていることからも強気にはいけない。


中山11 芝1600 OP
◎12 ルガールカルム
恐らく1番人気だろうがこの馬がもっとも強そう。
稍重の新馬戦でありながら1:36:5は優秀なタイムだし、レースラップも11.9 - 11.4 - 11.3と加速ラップで優秀。
この馬だけのラップならぶっちぎりの33.8と相当強い競馬をしていた。
二走前の負けはよくわからないが前走は休み明けながら鋭く伸びて2着を確保しており、上がりも33.4と成長をみせるものだった。
土曜メインを買った三浦騎手が勢いのままにメイン連勝もあるのではないか。

○13 レッドアステル
1枠1番の新馬あがりが現時点で売れているが、乗れていない田辺を買うぐらいならこちらの新馬あがりを買いたい。
ギアが入るまでに少し手間取った感じだが加速を始めてからは一気に抜け去っての快勝。
同組の馬が軒並み凡走しているのでレースレベルは疑問だが、レースラップの3ハロンは11.9 - 11.8 - 11.8とまずまずだし成長分も含めて期待したいところ。

▲15 ネリッサ
前走は上がり33.4と鋭い脚を使っての勝利を見せた。
そこそこ人気しているアゴベイとは新馬戦でタイム差なしの接戦をしており、オッズほどの能力差は感じない。
あとは中山適正がどうかだが、母ボーシアは土曜日中山牝馬Sで激走したアッフィラートの全姉でもあり、
本馬も中山が得意な可能性は十分ある。





いじょ。

パカパカ作戦を開始します! 18年3月9日(土)

2019年03月09日 10:52

作戦開始
これよりパカパカ作戦を開始します!!

今日は汐留WINSにでも行こうかと思ってます。
無性に焼肉食いたくなったので新橋の一人焼肉店に行ってみたい。
さて、今日はかなり買いたいレースがあるんでしっかり当てたいです!
WINSでリアル馬券を買う予定なので爆穴ゲットしたいっすなぁ~



中山10R 芝2500 1600万下
◎5 タイセイトレイル
ここ二走の内容が非常に良く、どちらも加速ラップで駆け抜けており底を見せない感じがある。
年末から使い詰めかつ中1週で連戦しており流石に疲れが気になる頃合いだが、岩田騎乗も含めて陣営の気合が感じられる。
斤量的にも甘い今回は一気にOP入りの大チャンスと見てここに本命を打ちたい。

〇4 ロサグラウカ
相手筆頭にはロサグラウカを推したい。
先行出来た時の強さは特に素晴らしく二走前には同コースで快勝している。
中山実績もほぼパーフェクトで唯一の着外は出遅れもあったが紫苑Sのみ。
前走こそ負けたが過去に勝っているウラヌスチャームは次走GIIIながら3着と好走を見せており
出遅れなければここが最も堅実だと思われる。

▲9 パリンジェネシス
どうみても平坦より坂巧者な馬で中山に変わるのは+に働きそう。
身体も大きくパワータイプの馬なので馬場が渋るのは歓迎だろう。
能力的にも鞍上的にも印は重めにしたい。



阪神11R D1400 OP
◎2 タイセイエクレール
もう一度タイセイエクレールに夢を見たい。
過去同舞台でファッショニスタに先着している本馬で、近走こそ崩れているものの
地方、休み明け、平坦コース、ブロンデル、1200…など言い訳の効く舞台設定ばかり。
前走は出遅れの1200mながら上がり最速で詰め寄っており、復調気配も感じられてきた。
ここで一発大穴が来ても不思議ではないと思う。

◎15 スズカコーズライン
前走の出遅れ大敗だけで人気を落とすなら本馬は普通に買い。
先行できるとかなり粘り強く1600万下での内容はOPなら通用しそうなレベルに思える。
メンバーレベル的には1600万下と大差ないのでハンデ含めてここなら上昇あっても不思議ではない。


中山11R 芝1800 GIII
◎13 ミッキーチャーム
昨年の上がり馬で引き続き川田は頼もしいし、過去レースを見ても頭一つ抜けた能力を持っていそう。
秋華賞のレースラップを見ても13秒台が一つもないラップを刻みながら最後まで脚を使えており
間違いなくこの馬は強い競馬をしていた。現に追いかけていた2,3,4番手の馬は全て着外に敗れている。
キャリア的に賞金加算したいのは間違いないだろうし、叩きであることを考えてもそこまで手抜きで来るとは思えない。

〇11フローレスマジック
中山1800ならフローレスマジックは外せない。
前走は1600の大幅出遅れと参考外の一戦。ミッキーチャーム川田ならロンスパ戦に持ってくるはずで
この馬の持続力のある末脚が活きてきそう。石橋乗り替わりも問題ないと判断し、ここを対抗に。

▲2 ノームコア
能力的には最上位な本馬はこれ以上評価を下げられない。
中山では着を外したことが無く、重賞含めて二勝をしている。
愛知杯を叩いての二戦目で本来であれば本命にしたいところだが田辺への乗り替わりとなってしまった。
タメ殺し、ドン詰まりなどの未来は大いに想像できるためこのぐらいの評価に。

△9 ウラヌスチャーム
距離短縮がどう出るかだがウラヌスチャームは面白い一頭。
特に二走前が秀逸で休み明けながら直線鋭く伸びて上がり最速での勝利。
レースラップの上がり3ハロンが全て11秒台でありながら前をとらえきった末脚には光るものを見た感じ。
前走もかなり良いところまでいったが、勝馬の競馬が相当強かった。
得意の中山になれば逆転まであってもおかしくはない。

△4 アッフィラート
軽ハンデのアッフィラートも怖い存在。
何よりも展開が向きそうで前がバテた所をちょい差ししてきそう。
前述している馬たちも強いためどこまで食い込めるかはあるが、軽ハンデを活かして突っ込んできてほしい。


中京12R D1800 1000万下
◎3 ジェミニズ
後からの競馬なのは気になる所だが末脚は強烈なジェミニズに再度期待。
前走は菊沢の謎騎乗でまくりからの道中トップに押し上げて3着に残すという滅茶苦茶な競馬。
事実歴代高配当にランクインするぐらいのクソ荒れっぷりでまだ舐められた評価が継続しそう。
このメンツなら当然の能力上位だし、丸田への手戻りも含めて期待したい。

〇1 アイファーイチオー
中京ではほぼ崩れ無し、かつ鞍上強化のアイファーイチオーを買わない理由がない。
特に二走前が非常に優秀で直線抜け出してからは影を踏ませず、上り最速で駆け抜けた。
前走は出負けして走る気を無くしてしまっただけで、前にいけさえすれば間違いなく強い。
前も手薄だし、丸山への乗り替わりも待望といったところで期待は高い。

穴サノノカガヤキ
すっかりフロック視されてそうだが前が手薄になる今回、再度の激走があってもおかしくない。
二走前の競争中止でリズムを崩した感はあるがあの時の勝ち方は非常に強かった。
今回本命にしているジェミニズよりも2秒ほど早いタイムだし、あれだけのパフォーマンスが出せるのなら当然強いはず。
競争中止理由は左前脚跛行だったが、それ以降も短いスパンで使っているため影響はなかったのかもしれない。
前走は東京マイルで完全に度外視でOK。完勝した条件に戻って真価が問われるか。




いじょ。

パカパカ作戦を開始します! 18年3月3日(日)

2019年03月03日 11:40

作戦開始
これよりパカパカ作戦を開始します!!

今日も時間がない!
あとあんまり買いたいレースねえな…



中山10R D1800 OP
◎9 クラシックメタル
久しぶりの中山1800だが実績もある舞台だし、枠も外目を引けたのでここは勝負できるはず。
割と鉄砲も問題にしないタイプで着を外したのは過去1度だけ。ハイランドピーク以外は大したメンツでもないため不当に人気していない今回は是非とも買いたい。

○5 ハイランドピーク
相手は当然ハイランドピーク。流石に半年明けは気になるが能力的には抜けているはず。
きちんと回って来れば圏内は外さないはずなので訳の分からん親父よりも息子の方が信頼できるかもしれない。
マーチSのようにゲートで躓かなければ普通に来るだろう。

▲1 リアンヴェリテ
鞍上がものすごく不安だがハナを取り切れば本馬もしぶとい。
テンが早いので内枠でも問題ないだろうし、ゲートミスさえ無ければハナは切れるはず。
行ききれば十分に可能性はある。


中山12R 芝1600 1000万下
◎12 クインズサン
前走は5か月休み明けかつ+24kgと大幅増ながら0.1差の2着と大健闘。
勝ち馬がとんでもない脚で差されていしまったがほぼ勝ちに等しい競馬で、叩き二戦目かつ継続騎乗なら再現以上のレースが観られても不思議ではない。
あとはゲートと行き脚次第。


阪神10R 芝1600 1600万下
◎5 オブリゲーション
今日のレースを見る限り、早い上がりが使える馬が上位に入っており信頼度が高いと見ている。
本馬は毎度上がりを使える馬で負けるにしても大きくは負けていないことが多い。
前々走はダート明けで好走したものの、前走は慣れない1400かつブロンデル騎乗と良い所なし。
一度凡走を挟んで今回は激走に期待したい。

阪神11R 芝1800 OP
◎14 レッドローゼス
圧巻だったのが前走でギアチェンジこそ上手ではないが一度入ってしまえばグングン伸びていく脚を見せた。
外々を回らされたらもちろん不利だがそこは川田騎手が上手くやってくれると信じるしかないし、この手の馬を動かすのは上手な川田騎手なら昇級でもいきなりやってくれそう。

○15 クリノヤマトノオー
こちらも昇級組になるが十分に戦えるポテンシャルはあると見ている。
前走は本当に強い内容で5番手追走から直線でねじ伏せての快勝。
本命馬よりスッと加速できる脚を持っており阪神実績も抜群なのでここは当然中津氏。
流石に大外がどうなのかということで対抗評価だが能力は最上位とみている。

▲12 アイトーン
アイトーンの激走はあってもおかしくない。
前走は大幅距離短縮ながらあと一歩のところで4着に敗戦。
ベストの距離は1800-2000だと思われ、1ハロンだけ距離を戻して1800にしたのは良い判断だと思われる。
3着ぐらいならあっても不思議ではない。


阪神12R D1800 1000万下
◎3 フラテッリ
前走は藤岡マジックが炸裂した結果でもあるが、最後は相当流しておりまだまだ余力のありそうなレースだった。
今回メンバーレベルがぐっと上がって真価が問われる一戦となるが引き続き藤岡兄の騎乗なら狙ってみたい。

○11 ナムラヘラクレス
そろそろ復活が見たいナムラヘラクレスを二番手評価に。
もともと現級はキクノルア等を下して勝利している馬で本来なら1600万下で戦っているはずなのだが
昇級後は鳴かず飛ばずで、降級してからも3着が精いっぱいの結果が続いている。
それでも松山騎乗時は5戦中3度の入着をしており、少し休んでリフレッシュできていれば力は上位だろう。






いじょ。


最新記事